お知らせコーナー

<<トップページ

2017/1/30 月曜日

~住宅ストック循環支援事業補助金制度~

Filed under: リフォーム — admin @ 13:29:54

国土交通省の事業 「住宅ストック循環支援事業補助金」制度がスタートしました。

目的は、良質な既存住宅の市場流通を促進し

若者の住居費負担の軽減及び既存住宅流通市場の拡大、

耐震化率・省エネ適合率の向上等良質な住宅ストックの形成及び

リフォーム市場の拡大、とのことです。

申請期間は 1月18日から遅くとも6月30日となっています。

対象は以下の通りです。

1)良質な既存住宅の購入

2)住宅のエコリフォーム

3)エコ住宅への建替え

それぞれ対象となる要件や様々な制限がありますので

詳細は国土交通省のホームページをご覧になりご検討ください。

https://stock-jutaku.jp/

2016/3/16 水曜日

~リフォーム支援策が拡充~

Filed under: リフォーム — admin @ 15:15:06

この春から、国のリフォーム支援策が広がります。

キーワードは 『3世代同居』。

3世代同居のためのリフォームなら、基準を満たせば

◆今までの補助に加え50万円加算される

◆リフォーム投資型(又はリフォームローン型)減税の対象となる

とのことです。

政府によると「出産・子育てへの不安や負担が大きいことが

少子化の要因の一つであることを踏まえ、

安心して子どもを育てられる環境整備の手段として、

世代間の助け合いを図るための三世代同居を促進するため」

と説明していて、少子化対策の一環の事業のようです。

実際に3世代同居が増えるかどうかはわかりませんが、

このようなリフォームをお考えの方には朗報ではないでしょうか。

*     *     *     *     *     *

話は変わりますが、1月下旬

日銀によるマイナス金利政策の発表がありました。

あれから1か月以上が経ち、様々な余波が出ているようです。

例えば住宅ローン。

金利が下がって借り換えが急増し、住宅購入を考える人も増えているとか。

リフォーム支援策にしろマイナス金利にしろ、

否定的な意見も多いようですが、上手に利用したいものです。

2015/8/18 火曜日

~住宅リフォーム助成制度~

Filed under: リフォーム, 未分類 — admin @ 14:46:40

3月のブログでご紹介した、「省エネ住宅ポイント」制度。

以前の住宅エコポイントと同じく、省エネにつながる改修など

基準を満たした工事に対しポイントが発行され、商品券などに交換できる制度です。

3月の記事はこちら→ http://setagayaku.jp/blog/?p=365

申請の締切りは「予算の執行状況に応じて公表」とありますが

遅くとも11月30日には締切るとのことですので

すぐにリフォームしたいと考えている方にとっては、

利用をおすすめしたい制度です。

省エネ住宅ポイントのHPはこちら→http://shoenejutaku-points.jp/

しかし、残念ながらこの省エネ住宅ポイントには間に合いそうにない、

という方もいらっしゃるでしょう。

そんな時は、お住まいの自治体に相談してみてはいかがでしょうか。

高齢者向けのバリアフリー工事など

年齢や要介護認定等の条件がある場合も多いのですが、

中にはそういった制限のない助成を行う自治体もあります。

弊社のある世田谷区近辺では・・・

◆目黒区→工事費用が税抜き20万円以上で工事費用の10%(上限10万円)

http://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/sumai/enjo/reform/rifoumu.html

◆大田区→工事費用が税抜き10万円以上で工事費用の10%(上限20万円)

https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/sumaimachinami/sumai/j_josei/jyutaku_reform_jyosei.html

いずれも工事内容等に条件がありますのでご注意ください。

また両区共に「区内の業者による施工」という条件もあり、

残念ですが弊社は施工させていただけないようです。。。

詳細は区のホームページをご覧ください。

2015/3/6 金曜日

~省エネ住宅ポイント~

Filed under: リフォーム, 未分類 — admin @ 13:32:43

1月にお知らせした『省エネ住宅ポイント』ですが、

いよいよ3月10日から申請受け付けがスタートします。

これまで実施されてきた住宅のエコポイント制度と異なり

◆完成済みの新築住宅の購入や、設備エコ改修のみでも対象となる

◆借家はリフォームのみが対象で、新築は対象外

など、変更された点もあります。

中古住宅の購入でも、条件を満たせば対象となる場合があるようです。

詳細は『省エネ住宅ポイント』のホームページをご確認ください。

→ http://shoenejutaku-points.jp/

2014/11/4 火曜日

~プチリフォーム~

Filed under: リフォーム, 未分類 — admin @ 10:19:19

ときどき「ちょっとしたリフォームをお願いしたいのですが、

やっていただけますか?」という遠慮がちなお問い合わせをいただきます。

もちろんシニアスとしてはどんなリフォームも大歓迎です!

ただ、職人を派遣することになりますので、リフォームの大小にかかわらず

往復の移動を含めた拘束時間に対する最低限の料金がかかってしまいます。

小一時間もあれば終わる簡単なリフォームなのに想定以上の料金がかかることになり、

結局お断り、となることも・・・

私共としても、仕方がないと思いつつ申し訳なく感じています。

こんな時、「ちょっとしたリフォーム」を組み合わせてはいかがでしょうか?

同じ職人が対応できる工事でしたら、実費が追加される程度で済むこともあります。

例えば・・・

◆ふすま(障子、網戸、壁紙)の破れが気になっている

→お任せください!

◆ちょっとした棚があると便利/飾り棚が欲しい

→下地が必要な場合もあります。是非プロにご相談ください。

◆玄関で靴の着脱時にふらつくようになった。手すりがあるといいなあ…

→これこそシニアスの得意とするところです。

実際の動作を拝見してアドバイスさせていただきます。

◆室内に洗濯物を干したい

→壁や天井に設置できる製品があります。

◆タイルがはがれてしまった/割れてしまった

→下地やタイルに問題がなければすぐに補修できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、リフォームほどではなくても、気になっていることはありませんか?

◆扉の開閉がスムーズにいかなくなった

→ちょっとしたお手入れで楽になるかもしれません。

◆テレビなどの配線がごちゃごちゃして困っている

→つまづきの原因となることもあり危険です。

◆電球が切れてしまったが、交換できない

→小一時間どころか数分もかかりません。お手伝いさせてください。

せっかくの機会ですから、あれこれ聞いてみてください。

その場で解決できることもあるかもしれません。

ご縁を大切に、喜んでいただける仕事をしたいと思っております。

これからもシニアスをどうぞよろしくお願いいたします。