お知らせコーナー

<<トップページ

2008/1/22 火曜日

木造住宅の耐震診断

Filed under: 未分類 — admin @ 21:13:46

先週末に築31年の木造2階建て住宅の耐震診断に行ってきました。

外壁は3年ほど前に塗装したとの事で、何箇所か小さなクラックがありましたがキレイな状態でした。建物の形は正方形に近い形で、重心は良かったのですが剛心と言って建物の強さの中心がとてもずれていました。剛心が悪いと地震の際にねじれを起こして倒壊しやすいので補強のポイントになります。

室内を見終わって、今度は床下を見る為に床下収納の箱を取り出して覗いてみました。すると床下にはブロックの残骸が散らばり土台も水分を含んでいる状態で、見るからに弱々しい基礎でした。

yukasita.JPG

やはり基礎だけは昔の住宅だと期待できないと実感しました。たまに柱などの構造材はしっかりしているなあと思う事もありますが基礎に関しては、どの住宅も真っ先に補強をした方が良いと思う状態ばかりです。

それにしても、床下にはいつもゴミやら何やら放置されてるなぁ・・・。

<a href=”http://riform-navi.com/” target=”_blank”>リフォーム</a>

2008/1/15 火曜日

相談委員会

Filed under: 未分類 — admin @ 14:57:41

先週、東京都住宅バリアフリー推進協議会の相談委員会へ出席する為に都庁へ行ってきました。いつ見ても都庁はやはり凄い建築でした!東京都は戸建て住宅、マンション共に安全なバリアフリー住宅が少ないので、もっとバリアフリー住宅を広げて行かなくては、高齢社会について行けなくなってしまいます。

バリアフリーと言っても多くの方は、怪我や病気になってから考えはじめます。高齢になってくると、体力が衰えて住宅での怪我をしやすくなります。その怪我を未然に防ぐ事が、バリアフリー住宅の一番の大切なところです。

最近は高齢者の一人暮らしも増えてきて、高齢者専用の賃貸住宅も多くなってきましたが、まだ安心して老後を暮らせる環境が出来ていない状況です。

みなさんも是非、老後の住まいについて一度考えてみて欲しいと思います。

2008/1/8 火曜日

シニアの情報誌に掲載されました!

Filed under: 未分類 — admin @ 11:36:02

いよいよ今年も始まりました。シニアスのホームページも新しくなり、スタッフブログもスタートしました。建築とはあまり関係の無い日記もあるかもしれませんが、よかったら読んで下さい。それからシニアの情報誌「しるばにあっぷる」世田谷版に見開きでシニアスが掲載されています。世田谷区内の医療施設や福祉施設、病院などに置いておりますので、見かけたらご覧になってください! house88_31.gif<a href=”http://house.blogmura.com/“>にほんブログ村 住まいブログ</a>