お知らせコーナー

<<トップページ

2015/3/25 水曜日

~まち・ひと・しごと創生~

Filed under: 未分類 — admin @ 15:54:08

先日のブログで『ストップ少子化・地方元気戦略』と題した

レポートをご紹介しました。

これは『日本創成会議』という民間組織の

人口減少問題検討分科会が昨年発表したもので、

2040年には全国1800市区町村の半分の存続が難しくなる、

といった衝撃的な内容でした。

記事はこちら→ http://setagayaku.jp/blog/?p=363

人口の減少や超高齢化などの問題は、

当然政府も危機的状況を感じ対策をとっています。

今回は政府の最新の取り組みをご紹介します。

昨年9月に、安部政権が新たな成長戦略と位置付ける地方創生の司令塔として

『まち・ひと・しごと創生本部』が発足しました。

人口減少克服と地方創生をあわせて行うことにより

将来にわたって活力ある日本社会を維持することを目指す、としています。

昨年末には、今後5か年の目標や施策や基本的な方向を提示する

「まち・ひと・しごと創生総合戦略(総合戦略)」がとりまとめられ、

閣議決定されました。

これによると、人口減少は地域によって状況や原因が異なることから、

東京一極集中の是正と地域特性に応じた処方箋により克服するとのこと。

具体的には

①地方における安定した雇用を創出する

②地方への新しいひとの流れをつくる

③若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる

④時代に合った地域をつくり、安全なくらしを守るとともに、地域と地域を連携する

以上4つの目標を掲げています。

地方自治体がその特性を活かして、いかに魅力ある政策で人口増に結び付けていくのか、

期待して見守りたいと思います。

詳細は首相官邸ホームページをご覧ください。

http://www.kantei.go.jp/jp/headline/chihou_sousei/

2015/3/17 火曜日

~空家対策の法律と基本指針~

Filed under: 空き家, 未分類 — admin @ 14:46:16

2月26日に、「空家等対策の推進に関する特別措置法」の

一部が施行となりました。

これを受けて「空家等に関する施策を総合的かつ

計画的に実施するための基本的な指針」も策定されました。

内容を一部ご紹介すると・・・

空き家の中でも特に周辺環境に悪影響を及ぼしているものを

「特定空家等」に指定し、市区町村が除却、

修繕等の措置の助言・指導、勧告、命令、

そして行政代執行まで行えるようになりました。

各自治体が頭を悩ませてきた「空家」の判断基準に関しては、

指針の中で

『「居住その他の使用がなされていない」ことが「常態である」とは、

建築物等が長期間にわたって使用されていない状態をいい、

例えば概ね年間を通して建築物等の使用実績がないことは

1つの基準となると考えられる』

と明文化されています。

つまり、1年間使用実績がないことが空き家と判断する基準となるのです。

しかしここでも問題が生じます。使用実績の証明です。

指針によると、電気・ガス・水道の使用状況などから判断できるとし、

そのために必要な情報の提供を求めることができるとさえしていて、

より具体的な方策を示してくれました。

更には、空き家の所有者を特定する場合に、

市町村が固定資産税の納税情報を参照できるようにする措置も講じられたようです。

これらにより、空き家対策に対する時間も労力も

かなり減らすことができるのではないでしょうか。

詳細は、国土交通省のホームページをご覧ください。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk3_000035.html

2015/3/6 金曜日

~省エネ住宅ポイント~

Filed under: リフォーム, 未分類 — admin @ 13:32:43

1月にお知らせした『省エネ住宅ポイント』ですが、

いよいよ3月10日から申請受け付けがスタートします。

これまで実施されてきた住宅のエコポイント制度と異なり

◆完成済みの新築住宅の購入や、設備エコ改修のみでも対象となる

◆借家はリフォームのみが対象で、新築は対象外

など、変更された点もあります。

中古住宅の購入でも、条件を満たせば対象となる場合があるようです。

詳細は『省エネ住宅ポイント』のホームページをご確認ください。

→ http://shoenejutaku-points.jp/