お知らせコーナー

<<トップページ

2016/9/29 木曜日

~LRT~次世代型路面電車とは?~

Filed under: 未分類 — admin @ 15:26:46

次世代型路面電車システム『LRT』をご存知でしょうか?

国土交通省によると、「Light Rail Transitの略で、

低床式車両(LRV)の活用や軌道・電停の改良による

乗降の容易性、定時性、速達性、快適性などの面で

優れた特徴を有する次世代の軌道系交通システムのこと」

とのことです。

国土交通省の紹介ページはこちら↓

http://www.mlit.go.jp/road/sisaku/lrt/lrt_index.html

路面電車というと一昔前の交通機関というイメージですが、

近年再評価されているようなのです。

実際、先月のブログでご紹介したコンパクトシティでは

路面電車のような交通システムが

重要な役割を果たすと考えられています。

ブログでは富山市の事例をご紹介しましたが、

既存の路線を活用・延伸したという公共交通が

核となったまちづくりで成功したといえるでしょう。

コンパクトシティの記事はこちら↓

http://setagayaku.jp/blog/?p=415

国土交通省では、LRTのメリットを以下のように挙げています。

【交通環境負荷の軽減】

LRTは、環境負荷の小さい交通体系の実現に有効な交通手段です。

【交通転換による交通円滑化】

都市内の自動車交通がLRTに転換されることにより、

道路交通が円滑化されます。

【移動のバリアフリー化】

低床式車両や電停のバリアフリー化により、

乗降時の段差が解消されるなど誰もが利用しやすい交通機関です。

【公共交通ネットワークの充実】

鉄道への乗り入れや他の公共交通機関(鉄道、地下鉄、バス等)との乗換え利便性向上、

P&R駐車・駐輪場の整備を図ることで都市内交通の利便性が向上します。

【魅力ある都市と地域の再生】

LRT導入を契機とした道路空間の再構築や、トランジットモールの導入などにより、

中心市街地の活性化や、都市と地域の魅力の向上が期待されます。

*     *     *     *     *     *

確かにLRTの導入で都市の魅力は増すと思いますが

実現への壁はかなり高いようです。

次回もLRTについて取り上げたいと思います。

2016/9/21 水曜日

~新規ご依頼に関するお知らせ~

Filed under: 未分類 — admin @ 15:34:15

いつもシニアスのホームページをご覧くださいましてありがとうございます。

おかげさまで順調にご依頼をいただいています。

そのため大変恐縮ですが、新規工事とお見積もり書作成に

お時間をいただく状況が続いております。

お急ぎのお客様にはご希望に沿えず誠に申し訳ありません。

現在のところ、以下のような状況でございます。

【お見積書作成のための現地調査】 10月中旬~

【お見積書の提出】 工事箇所を拝見した後1週間~10日程度

【工 事 開 始】 10月下旬~

私共を信頼しご依頼くださいましたこと、深く感謝申し上げます。

これからもシニアスをよろしくお願い致します。

2016/9/12 月曜日

~空き家の活用~『保育所』の場合~

Filed under: 空き家, 未分類 — admin @ 15:37:06

小池都知事が就任して1か月あまり。精力的に改革を進めているようですね。

公約通り待機児童問題にも踏み込み、緊急対策として発表されました。

その中で、空き家を保育所として活用する提案がされています。

どのようなメリットがあるのでしょうか。

【メリット】

◆増え続ける空き家の解消にもつながり一石二鳥

◆既存建物を利用するため初期費用が安く済み、準備期間も短くなる

◆住宅地の空き家を利用することで、必要な地域に設置しやすい

◆住宅を利用することで、家庭的な雰囲気が生まれ子供の負担が少ない

しかしながら、デメリットもあります。

【デメリット】

◆保育所として利用することに否定的な大家さんが多い

◆空き家の所有者が不明・複数など、借りるまでのハードルが高い

また、空き家問題と合わせて考えると・・・

◆空き家で緊急に対策が必要なのは老朽化した空き家

→保育所として利用するには改修費用が高額になってしまう

などなど。

問題点は多く、一気に待機児童解消!という訳にはいかないでしょう。

とはいえ、この方式が根付いていくことによって

少しずつでも減っていくのでは、と期待して見守りたいと思います。