お知らせコーナー

<<トップページ

2015/3/17 火曜日

~空家対策の法律と基本指針~

Filed under: 空き家, 未分類 — admin @ 14:46:16

2月26日に、「空家等対策の推進に関する特別措置法」の

一部が施行となりました。

これを受けて「空家等に関する施策を総合的かつ

計画的に実施するための基本的な指針」も策定されました。

内容を一部ご紹介すると・・・

空き家の中でも特に周辺環境に悪影響を及ぼしているものを

「特定空家等」に指定し、市区町村が除却、

修繕等の措置の助言・指導、勧告、命令、

そして行政代執行まで行えるようになりました。

各自治体が頭を悩ませてきた「空家」の判断基準に関しては、

指針の中で

『「居住その他の使用がなされていない」ことが「常態である」とは、

建築物等が長期間にわたって使用されていない状態をいい、

例えば概ね年間を通して建築物等の使用実績がないことは

1つの基準となると考えられる』

と明文化されています。

つまり、1年間使用実績がないことが空き家と判断する基準となるのです。

しかしここでも問題が生じます。使用実績の証明です。

指針によると、電気・ガス・水道の使用状況などから判断できるとし、

そのために必要な情報の提供を求めることができるとさえしていて、

より具体的な方策を示してくれました。

更には、空き家の所有者を特定する場合に、

市町村が固定資産税の納税情報を参照できるようにする措置も講じられたようです。

これらにより、空き家対策に対する時間も労力も

かなり減らすことができるのではないでしょうか。

詳細は、国土交通省のホームページをご覧ください。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk3_000035.html

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

現在コメントフォームは利用できません。