お知らせコーナー

<<トップページ

2016/9/29 木曜日

~LRT~次世代型路面電車とは?~

Filed under: 未分類 — admin @ 15:26:46

次世代型路面電車システム『LRT』をご存知でしょうか?

国土交通省によると、「Light Rail Transitの略で、

低床式車両(LRV)の活用や軌道・電停の改良による

乗降の容易性、定時性、速達性、快適性などの面で

優れた特徴を有する次世代の軌道系交通システムのこと」

とのことです。

国土交通省の紹介ページはこちら↓

http://www.mlit.go.jp/road/sisaku/lrt/lrt_index.html

路面電車というと一昔前の交通機関というイメージですが、

近年再評価されているようなのです。

実際、先月のブログでご紹介したコンパクトシティでは

路面電車のような交通システムが

重要な役割を果たすと考えられています。

ブログでは富山市の事例をご紹介しましたが、

既存の路線を活用・延伸したという公共交通が

核となったまちづくりで成功したといえるでしょう。

コンパクトシティの記事はこちら↓

http://setagayaku.jp/blog/?p=415

国土交通省では、LRTのメリットを以下のように挙げています。

【交通環境負荷の軽減】

LRTは、環境負荷の小さい交通体系の実現に有効な交通手段です。

【交通転換による交通円滑化】

都市内の自動車交通がLRTに転換されることにより、

道路交通が円滑化されます。

【移動のバリアフリー化】

低床式車両や電停のバリアフリー化により、

乗降時の段差が解消されるなど誰もが利用しやすい交通機関です。

【公共交通ネットワークの充実】

鉄道への乗り入れや他の公共交通機関(鉄道、地下鉄、バス等)との乗換え利便性向上、

P&R駐車・駐輪場の整備を図ることで都市内交通の利便性が向上します。

【魅力ある都市と地域の再生】

LRT導入を契機とした道路空間の再構築や、トランジットモールの導入などにより、

中心市街地の活性化や、都市と地域の魅力の向上が期待されます。

*     *     *     *     *     *

確かにLRTの導入で都市の魅力は増すと思いますが

実現への壁はかなり高いようです。

次回もLRTについて取り上げたいと思います。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS トラックバック URL

現在コメントフォームは利用できません。