日本人の寿命

日本は世界の中でも長寿国として知られているが、先日またその平均寿命が上がりました。男性は79.19歳、女性はなんと85.99歳と世界一を23年もキープしています。定年後の生活が20年~25年もある事になりますね。確かに最近のおじいちゃんやおばあちゃんは健康的で若いなという印象を受けます。しかし、中には介護に強いられている家庭・家族環境もみられます。介護報酬の見直しも言われていますが、その前に地域社会での人とのつながりが一番の大切な要因になってくると常々考えさせられます。現代の医療技術と、これから地域社会のつながりがもっと強くなれば、さらに長寿国になりますが、やはり目指すところは健康的な長寿国になる必要があるという事だと思います。健康的に長生きができれば、最高ですよね!