~リバースモーゲージ part2~

以前こちらのブログでご紹介した リバースモーゲージ。

自宅に住みながら、家を担保に老後の資金を借りる制度で、

国や自治体で制度化され、 民間の銀行でも商品として扱っています。

以前の記事はこちら → https://setagayaku.jp/blog/?p=276

今朝の日本経済新聞の記事によると、

この 『リバースモーゲージ』 が広がりつつあるようです。

今日からメガバンクでは初めてみずほ銀行が取り扱いを始めるほか、

複数の地方銀行も参入を検討している・・・というのです。

みずほ銀行では資金使途に老人ホームの入居保証金などを想定し、

退職を控えた人などを対象にアピールしていくとのこと。

既に利用している方の事例も載っていたのでご紹介します。

【東京都三鷹市の66歳男性】

●東京スター銀行から2400万円を融資

●趣味の海外旅行や社交ダンスに使用予定

●独立している子供2人には残す資産がないことを伝えている

【大阪府箕面市の77歳男性】

●東京スター銀行から2000万円を融資

●7人いる孫の教育資金などに使用予定

●生活資金は足りているが、余裕資金を増やす目的で利用

【東京都世田谷区の80代女性】

●世田谷信用金庫から毎月10万円を借入

●息子が母親にお金の心配なく老後を満喫してほしいと同金庫に相談

●母親が亡くなれば家を売却して借入金を返済予定

******************************************************

不動産をお持ちの方は検討されてはいかがでしょうか。

ただし、制度や金融機関により細かい内容が異なります。

以下の各金融商品のHPなどを参考になさってください。

【東京スター銀行】

「充実人生」のホームページはこちら

http://www.tokyostarbank.co.jp/products/jyujitsu/about_ltg03.html?xadid=jj_i_000045

【世田谷信用金庫】

「万歳長寿」の案内はこちら

http://www.shinkin.co.jp/setagaya/pdf/reverse_01.pdf

【みずほ銀行】

「みずほプライムエイジ」のホームページはこちら

http://www.mizuhobank.co.jp/loan/reverse_mortgage/index.html