~住宅エコポイント~

先日こちらでもご紹介しましたが、

12月までだった住宅エコポイントの期限が短縮されました。

7月末着工分までですので、残すところあと1ヶ月です。

開始以来1年4か月が経過し、利用状況を見てみると

 開始直後は少なかった新築が着実に増加していて、

認知度も高くなっていることがうかがえます。

またリフォームでは、窓の断熱改修に人気が集中しているようです。

駆け込み需要も予想され、逆にエコポイント終了後の

業界の冷え込みが気になるところですが、

メーカー側は、電力不足に伴う省エネ志向の高まりが

追い風になると見ているとのこと。

住宅の中でも窓は熱が逃げやすい場所なので、

窓の断熱改修は住宅の断熱性能向上に特に効果的です。

中でも既存の窓を壊さずに手軽に設置できる内窓は人気が高く、

今後需要がさらに増加すると期待しているようです。

遮熱タイプの商品もありますので、暑い夏を節電しながら快適に乗り切るために

賢く利用してみてはいかがでしょうか。