~空き家の解体に補助金~

こちらのお知らせで何度か取り上げている空き家問題。

国や自治体の取り組みについても紹介して参りましたが、

先月、国土交通省の新たな事業が報道されました。

空き家を個人が解体する際、費用の一部を支援するという内容です。

国と自治体からそれぞれ最大2/5が補助されるとのことで、

結果的に最大8割が補助されることになります。

解体を考えている空き家の所有者には朗報ではないでしょうか。

空き家には、荒れた外観やゴミの不法投棄などで景観や環境が悪化したり

防犯・防災面で不安があるなど、多くの問題が生じています。

解体の推進事業と併せて、解体後の土地活用や空き家自体の有効活用など、

所有者はもちろん周辺住民にも喜ばれる解決策に期待したいですね。

以前の空き家に関する記事はこちら↓

https://setagayaku.jp/blog/?m=201207