~老後資金を確保~リフォーム編part2

子供の独立などにより、使わなくなったお部屋はありませんか?

使わなくても最低限のメンテナンスは必要ですし、税金もかかってもったいない!

でも愛着のある住まい、手放したくはない・・・

こんな方におすすめなのが、前々回ご紹介した

『リフォームで住み続けながら資金を得る方法』 です。

使われていないスペースを、収入源として再利用するのです。

◆賃貸アパート

駅に近いなど利便性の高い立地だったり、

大学に近いなど需要がある場所でしたら検討の価値があります。

高齢者向け賃貸住宅に補助金が出るなど

内容によっては自治体のサポートが得られる場合もあります。

◆店舗や教室

お店を持つのが夢だった!という方は結構いらっしゃるようですね。

初期投資が少ないお店であれば

万が一失敗したとしても最小限の出費で済みます。

通行人が多いなど立地が良ければ、貸し出しても良いでしょう。

子供の多いエリアなら、学習塾や音楽・書道などの教室、

保育室などの需要があるかもしれません。

( *立地条件により、業種に制限がかかる場合があります)

◆趣味のスペース

趣味で作った品を飾ったり教室を開いたり…

ご近所の方が集まりやすいサロンとして開放しても良いですね。

収入は期待できなくても、豊かな時間をプレゼントしてくれることでしょう。

*********************************************************************

いかがでしたか?

思い描く未来像があったでしょうか?

いずれにしても、運営にはそれなりの知識が必要となります。

後悔することのないようじっくりと検討した上で

人生を更に輝かせる大切なパートナーとして、

住まいを上手に活用してください。